zomathの徒然帳~楽器編~

主にギターに関する健忘録

ボス BOSS ST-2 パワースタック

f:id:zomath:20150712154842j:plain

スタジオでは主にJC120やマーシャルのクリーンと歪みエフェクターで2チャンネルのように使っています。なので、歪みエフェクターは必須なのですが、エフェクターだといかにも「エフェクターですよ」って歪みになってしまうのが悩みでした。
かと言ってアンプヘッドなんて高価だし、持ち運びも大変だし、そもそもスタジオだけってのももったいない。

サンズアンプに似たベリンガー製のも使ってみたけど、コントロールが多過ぎて狙った音を出しにくい。フロアタイプのPODは設定が煩わしそう。そもそも歪みしか要らない。

ってことで、コンパクトタイプでアンプっぽい自然な歪みエフェクターを探していました。


「アンプっぽい歪みエフェクター 」でネット検索してみると、かなり需要があるようで色々と出てきます。マイナーなメーカーからメジャーなとこまで、色んなものがあります。
玄人受けするようなメーカーのこだわりエフェクターは、とっても良さげだけど高い!!これで好みの音じゃない時の落ち込み具合は相当だと容易に想像できます。

色々と調べてみたら、「shur riot」はアンプライクで値段もまぁまぁだし、良いかもと思い楽器店で試奏してみましたが、やっぱり「エフェクターの歪み」に感じます。カラっとして音が抜けるし、使い勝手の良い音ですが、求めてたものとは違います。

ガッカリしながらも、ちょっと気になってたボスのST-2もついでに試奏させてもらいました。

あれ??
欲しい音が出てる!!

どうせボス。たかがボス。大したことことないだろう。そう侮っていましたが、出てるのは求めていた音です。

値段は?
お手頃!!

驚きました。簡単なセッティングで、求めていた音がサッと出てきます。ただ、ノイズがすごいんです。これでよく製品化できたなと思うようなノイズが出ます。

音は良いけど、ノイズがひどい。値段相応だな。

と思い、楽器店を出たのですが、「メジャーなボスが、あんなノイズまみれの製品を出すかな」との疑問が残り、帰りに別の楽器店にも寄って試奏させてもらいました。
すると、ノイズが少ないんです。前の楽器店のは何だったんだろう。求めてた音が出るし値段も手頃だし、ノイズも問題なし。買わない理由がなくなり、すぐに購入しました。

家で弾いても心配だったノイズは目立ちません。肝心の音はやはり好みの音でした。
あとでゆっくり調べてみると、マーシャルのモデリングなんですね。自分の好みの歪みがマーシャルだと再認識させられました。
アナログでつくる歪みでなくデジタルだそうですが、知らなければ気になりません。知ってても気になりませんが。
コントロールもシンプルだし、弾くことだけに集中できそうです。

スタジオにも持っていきましたが、JC120でもマーシャルのクリーンでも狙った音を簡単に出すことができました。奥行きがないとのレビューも見かけますが、まったく気になりません。それより、自分の演奏技術の方が気になります。それに、本物のマーシャルと比べるのも酷でしょう。値段を考えなくても十分な性能だと思います。
今までの「なんか違うなー」と何度もアンプやエフェクターのセッティングを見直すストレスがなくなりました。
んー恐るべしボス。完全に見直しました。

あとは、テクを磨かなきゃ(>_<)