zomathの徒然帳~楽器編~

主にギターに関する健忘録

内部配線で音は変わるか

ネットで調べてみると、ギターの内部配線を変えると「音が変わる」と「気のせい」という両方の意見があります。

僕が変えてみた経験からは、「音が変わる」と言えます。

特に違いが感じられたのは、アイバニーズのsz470のアウトプットジャックからの線をベルデンの内部配線材に変えた時です。ハッキリ違いを感じられました。
「一皮むけた音」とは、まさにこのことだと感じるくらいの違いでした。音がクッキリとして、前面に出てくる派手な音になりました。具体的には、高域が元々よりも出るようになりました。しかし、耳に痛いわけではなく自然な音に感じられるのが不思議です。

他にも、ウエスタンエレクトリックの拠り線など色々と試してみましたが、この時が違いを一番に感じられました。

好みもあると思いますが、色々と試してみるのも面白いと思います。