カナレ professional cable G03

f:id:zomath:20170129232828j:plain
カナレのギターシールドケーブルです。

これまで、ベルデンの9395をずっと使ってきました。パッチケーブルにも同じものを自作して使ってきました。理由は何となく「ロック向き」かなーって感じで。高域が耳につくことがありましたが、特に不満もありませんでした。
職場でギターを弾く機会があり、とりあえずサブのギター用にと、そこそこ使えて安いシールドが欲しかったのです。

届いてもしばらく放置してましたが、気まぐれで試しに使ってみると、何だか心地よい音が。まさかと思い、ベルデンに替えてみると「カナレの方が良いやん・・・」

何が良いかと言うと

・中低域の密度が濃い。
・高音に楽器的な表現力がある。

ベルデンより中低音の音量が上がったように感じます。気持ち中域寄りかな。ギターの美味しいツボを押さえた出かたです。

ベルデンが悪い訳ではなく、これはもう好みでしょうね。耐久性や取り回しの良さは大差ないと思います。全体的な音の抜けの良さは、ベルデンが勝るかな。アンサンブルでも抜けて聴こえるかなと思います。

こんなに安くて満足できる音なら、試してみる価値はあります。